シャトー・ラグランジュ   

ヴィンテージ(西暦)
熟成年数
原産国(国名)

表示件数/表示順
在庫状態
価格
2件の商品
シャトー・ラグランジュ 2015
  • 限定商品

シャトー・ラグランジュ 2015

7,678 (税込)

レ・フィエフ・ド・ラグランジュ 2013


Top
シャトー・ラグランジュ

シャトー・ラグランジュ

Chateau Lagrange ブランドサイト シャトーの歴史は古く、17世紀頃のワイン地図に既に名前が記載されていました。1842年にルイ・フィリップ朝において内務大臣などを歴任したデュシャテル伯爵が所有者となり、1855年のメドック格付けで3級に格付けされました。しかし、その後経済状況の悪化により所有者が入れ替わり、品質が低下していたところを1983年にサントリーが取得。かつてボルドー大学で醸造研究所長を務めていた醸造学者で、シャトー マルゴーの再生も成し遂げていたエミール ペイノー博士に協力を要請。ペイノー門下生であるマルセル デュカス氏が社長に、同じくペイノー氏の元で学んだサントリーの鈴田 健二氏が副会長に就任。畑から醸造所、シャトーまで徹底的な改革を行った結果ラグランジュは復活を遂げ、世界に認められるワインへと成長しました。
現在は社長兼ワインメーカーのマティウ・ボルドのもと、偉大なテロワールのポテンシャルを最大限に引き出すワイン造りを徹底的に追求。また自然との調和を重んじ、環境負荷の少ないグランヴァン生産に取組んでいます。